「新規事業」か「価格競争」か

*

「新規事業」か「価格競争」か

~行政書士で高収入を得る方法~


近年、行政書士の定番の業務といわれる、建設業許可申請、外国人在留許可申請の業務は価格競争が激化しています。先日、何気なく「行政書士 会社設立0円」で検索をしたら、会社設立手続きを無料で行う司法書士や行政書士がずらりと出てきて驚きました。どれもちょっと胡散臭い雰囲気のサイトばかりでしたが……。

このような厳しい環境の中、行政書士として成功していくためには、「価格競争が少なく」「需要があり」「専門性の高い分野」を開拓する必要があります。とはいっても、「新規事業」を立ち上げることは、そう簡単なことではありません。

専門分野を狙え
そんな時は、歴史の中からヒントを得るのが一番! 
というわけで、行政書士の歴史を振り返ると……。

行政書士のルーツは、江戸時代。字が書けない庶民の代わりに、手紙や嘆願書などを書いていた「代書屋」です。その後、行政書士の仕事は、運転免許証や車庫証明、建設業関係と、時代にあわせたさまざまな花形業務を生み出してきました。バブル時代、外国人登録や滞在許可の延長を専門とする行政書士が大きく儲けたのもこの典型的な例です。つまり、行政書士の仕事は、新しい法律やライフスタイルが生まれた時に発生しているのです。

さて、現代はどうでしょう? 一例をあげると近年、注目されているのが「ペット法務」の仕事です。ペット法務とは、ペットビジネスに関する法律を取り扱う業務のこと。ペットショップの登録や契約書作成といった業者の依頼はもちろん、最近は売買に関するトラブルなどペットオーナーからの依頼も増えています。厚生労働省によると、畜犬登録頭数は1990年の約389万頭から、2012年は約678万頭にまで増加! 新たなペットビジネスもどんどん生まれているので、今後さらに「行政書士が活躍するフィールド」となっていきそうです。

このほかにも、事実婚の増加や、同性婚という新たな流れを考えると、今後は婚前に行う取り決め「夫婦財産契約」なども注目されてきそうです。まあ、これはまだ少し先のことかもしれませんが。

そういった流れを見ると、これからはいろいろな所にアンテナを張って「先見性」を持つ行政書士が伸びていくでしょう。新しいものに取り組む姿勢のある行政書士にとっては、チャンスの時代といえそうです。


>>具体的な仕事内容は現役行政書士のインタビューで




「新規事業」か「価格競争」か関連ページ

行政書士の年収がさらにUPする、たった2つの方法
むかしむかし、あるところに薬屋さんの町がありました。 そこには100近くの薬屋さんがあって、 みんなそれぞれ幸 […]
いろいろなところに顔を出そう
~行政書士で高収入を得る方法~ 試験に合格して、日本行政書士会への名簿登録が済んだら、(さて、何をしよう?)と […]
ブログは「長い」と「短い」どちらがいいか?
~行政書士の年収を左右する営業方法~ ホームページを作った際、「顧客に人柄が伝わるように、日記形式のコンテンツ […]
「集客」と「成約」が高まるHPの作り方
~行政書士の年収を左右する営業方法~ 日本行政書士会への名簿登録が済んだら、まずはホームページを作ることをオス […]
ノウハウ本より「ブログの生の声」を参考にする
~行政書士で高収入を得る方法~ 『行政書士で年収○○○○万円稼ぐ方法!』『僕の年商が○万円から○○○○万円にな […]
「最強の名刺」の作り方
~行政書士の年収を左右する営業方法~ 元伊勢丹の名物バイヤーとして知られた故・藤巻幸大氏。彼は、伊勢丹に入社し […]
自分に合った「専門分野」を見つける方法
~行政書士で高収入を得る方法~ 成功している行政書士の仕事は、医者の仕事と似ています。 医者には「内科」「外科 […]
高年収を得るために「価格競争」に参加しない
行政書士の報酬は、各行政書士が自由に設定できます。このため、同じ申請でも行政書士によって数万円から数十万円と大 […]
「主婦」と「行政書士」の両立は可能?
「30歳を過ぎ、子育てと家事に追われるだけの日々に不安を感じています。来年から子供が入園するので、何か仕事をし […]
「就職」か「独立」か
~行政書士で高収入を得る方法~ 試験に合格し、日本行政書士会への名簿登録が済んだら、次に待っているのは、独立し […]